FC2ブログ

ゆみちゃん 21歳との出会い - 本気で出会う!本当に出会う!出会い系講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆみちゃん 21歳との出会い

今回のお相手はゆみちゃん21歳です。誰かに言いたくて、でも、まじめぶってるから言えなくてここに書いちゃいます。 実は今回のお相手のゆみちゃん、エッチがものすごく大好きでいじめられたいんです。 彼氏とのセックスだけじゃ物足りなくて、出会い系で知り合った人と結構Hしているそうです。 ゆみちゃんは髪も黒いし童顔で、今でも高校生に見間違われるぐらいですが、それとは反対に、 体は成長していておっぱいがGカップもあるのでロリ好きにはかなりたまらないです。 その日もいつもと同じように出会い系に投稿して、俺とご縁することになった。近所の駅で待ち合わせをすることになり、 ご飯を食べて盛り上がってきたところで、その後どうする?と聞いてみました。 ホテルにでも行こうかと言ったら「うん」と軽く頷きました。 お酒の効果からゆみちゃんのあ○こは熱くなってきちゃって、頭では危ないって分かってるんだけど、 体は逆らえなくていっちゃいました。 ゆみちゃんとホテルに入るなり、キスしてきてもうすでにびちゃびちゃな あそこを触ってきたんです。 「こんなに濡らして腰動かして、ちん○欲しがってるよ、スケベだな」っていいながら 俺はバイブを出し入れしながらディープキスをしてあげました。 ディープキスのあと全身愛撫をしてあげました。 その後小さなお口にバイブを入れてあげました。バイブを抜いてゆみちゃんの小さなお口に大きな棒が入ってきて、 ゆみちゃんは早く欲しくていっぱいしゃぶってあげた。  そのうち、もっと大きくなってゆみちゃんのお口にカルピスがいっぱい 入ってきた。「ご褒美だよ」っておれ、ゆみの感じやすい乳首を軽くつかんできた。おれはおっぱい大好きだから、 また、お汁があふれてきちゃってお尻の方までたれてるのが分かった。そのうち、段々下の方に向かっていって 、ゆみちゃんのかわいいお豆を吸ってあげた。 「硬くなってる、かわいいなぁ」ってかんだりしながらごつごつした指が 3本もゆみのお○○こに入ってきて「ゆみちゃんのお豆もお汁もおいしいよ」って。   そのうち、じっとゆみちゃんのお○○こ見てたかと思ったら舐めあげるの。「見てほしいんだろ」っていわれて「うん」っていった。 「真っ赤になって早くちん○欲しいって言ってる」ゆみちゃん。限界だったから「お願い、欲しいの・・」っていったら「何が?」って いじわる俺。  ゆみが答えないでいるとさっきのバイブ入れる。ゆみが欲しいのはバイブじゃなくてちん○なのに・・。 思い切って「おちん○○」っていったら、「ち○ぽだろっちゃんと、ゆみのスケベなまん○こにち○ぽくださいって言えよ、 これが欲しいんだろ」ってゆみのおま○こをちん○の先でいぢるから耐え切れなくて思いっきり「ゆみのスケベなおま○こに おっきいちん○ください」って言った。  俺は待ってましたといわんばかりに「いいこだ」って一気に入れてきた。 思ってたより大きくて、でも、ゆみちゃんのまん○はぐちょぐちょだったから奥まですぐ入ってきた。 ゆみちゃんは自分で「もっと、もっと、欲しいの」って腰を動かしちゃった。   いつもは勿論ゴムしてもらうんだけど、なにもしないでナマなちん○の感覚を下のお口が感じてた。俺は腰を動かしながら、 ディープキスしたり、乳首を舐めまわしてた。けど、ゆみちゃんが「もういっちゃうー」っていったら、「いいよ・・俺もいく、 どこに出して欲しい?」っていうから「中がいい」って思わず言っちゃった。 なんともスケベなゆみちゃんであった。 俺の動きが一段と早くなったかと思ったらすぐに二人ともいっちゃった。朝、起きてもう一回してから別れました。 また、会いたいなと思ってます。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://deailovers250.blog.fc2.com/tb.php/168-02a99038

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。