FC2ブログ

- 本気で出会う!本当に出会う!出会い系講座

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【出会い系攻略 №4】デートの誘いとタイミング

■ 速めに直メをゲットする



よくいきなり直アドを聞いたらイメージが悪いとか言われますが、そんなのは悪徳出会い系サイトが流した嘘です。



このサイトでは基本的に個人情報の流出が無い、大手出会い系サイトの無料ポイントを使って出会う事をお勧めしているので、ポイントが関係ない直メでやり取りをする必要があります。



相手があなたを悪徳業者や危険な人物では無いと解れば、直メは案外簡単に教えてくれます。逆に盛り上がっているにも関わらず、直メを教えてくれないのはサクラと判断しましょう。



管理人は大体3通目くらいで直メを聞くようにしています。そこで教えてくれないならさよならです。



もしかしたら続けていれば脈があったかもしれませんが、お金もかかりますし、直メを教えてくれないのはサクラの可能性もあるので、即排除です。



■ デートのタイミングはじっくりと



逆にデートのタイミングはゆっくりでOKです。直メさえゲットしてしまえばあとはゆっくりと時間をかけていきましょう。特に管理人を含む容姿に自信が無い人は出会う前までに相手の心を引き込んでおく必要があります。



直ぐに合おうとすると、体目的だと思われます。



逆にメールだけ出来るだけでも満足&嬉しいということをしっかり伝えていきましょう。すると相手から合いたいという気持ちを表してくると思います。



この段階になれば、合ったときに多少のイメージダウンがあったり、段取りが悪かったりしてもなんとでもなります。



とにかく1番大切なのは速めに直メールをゲットする事です。禁止されていて直メのやり取りが出来ないサイトもありますが、その辺は日本語で表したり、写メールで送ったりなんとでもなります。

【出会い系攻略 №5】初デートの心得

■ 飾らないことが大切。



勿論あなたがあまり出会い系で出会った事が無いなら初めて顔を合わせる場合は不安でしょう。どんなにごまかしたって相手にはそれが伝わります。強がってリードしようなんて考えても無駄です。



管理人は今となっては全く緊張しませんが今でも緊張したふりをしています。



それは女性だって不安だからです。初めて合うときに自分だけ緊張している状況は心地よくないのです。



恋愛において1番大切な事の1つが共感です。ですから初めて会うという状態の緊張を共感しましょう。



そして共感したうえで女性にこういってあげてください。



『○○○さんと実際にあえて本当に嬉しいです。緊張して上手くしゃべれないかもしれませんが、本当にあえて嬉しいです』



この言葉は管理人が始めて出会い系で合った女性から言われた言葉です。



あなたが不安なように女性も不安なのです。そこでこんな事を言われたら、大抵の不安はどこかに言ってしまいます。



この言葉で管理人の不安はなくなりました。だからこの言葉を管理人はいつも女性に言うようにしています。





■ ホテルは一度目で無いほうがいい。



正直メールで親しくなって、実際に出会って優しくしてあげられれば1日目のデートでホテルまで持っていく事はそんなに難しくありません。



しかし、そこでホテルに誘わない事によってよりあなたに対して思いが強まります。



ココで思いっきり好きにさせてしまえば後々少々強引な姿勢(セフレ化)したりしてもあなたへの気持ちが途切れません。ですので焦らず種をまいて育てる感覚でいきましょう。



これが初デートの心得です。



ココまで出会い系の攻略を色々とお話してきましたが、特に一般の恋愛と方法は変わらないのです。出会い系というとエロイ女の子と簡単に出会えるイメージがあったりするから失敗するのです。



出会い系で出会いを求めてる女の子も普通のの女の子と違いはありません。その部分をしっかりと意識して行動すれば素敵な出会いがあります。

出会い系は本当に出会えるのか?

はっきり言って公式サイトの宣伝ほど出会えませんよ!!





しかもあんまり可愛くない!!





正直中の下くらいの女の子の確立がかなり高いと思います。





がしかし・・・。





それでも家にいるよりは・・・





会社に行くよりは・・・





断然出会いの可能性が高い事も確かです。





出会い系というとサクラばかりというイメージがあると思います。確かにサクラはいっぱいいます。





でも冷静になればサクラなんて一発で解ります。





はじめからエロトーク





顔が可愛い





お金をくれるという





こんな事冷静に考えればわかりますよね?



出会い系だからって上手い話は無いんですよ。



はじめから根拠の無い幻想を出会い系に抱くからサクラなんかに引っかかるんです。






地道にやれば出会い系だって十分に出会えます。





但し高望みはしないことです。





世間一般の美女と出会うなんて夢を見ないことです。私は出会い系をしていく上でいつも心に刻んでいる言葉があります。





女は顔じゃないよ。体でもない。



世間の男が見つけられなかった女の良さをお前が見つけてやるんだよ。



by出会い系の師匠






こういう気持ちで私は出会い系に挑んで328人の女性と出会い系を通じて実際に顔を合わせました。





公式サイトの話、男性誌の広告。こんなものに夢を見て出会い系を始めるならきっと出会いなんて無いと思います。





しかし世間から評価されていない女性を評価してあげる!そういう気持ちで出会い系に臨んだとき思わぬダイヤの原石が見つかるものです。





当サイトでは出会い系で実際に女性とデートするまでの攻略法と、個人情報の流出が無く、無料ポイントのみで出会える確立が高い出会い系サイトの紹介をしています。





是非出会いを心から求めてる女性を見つけてください。絶対にいますよ。出会いたい気持ちは男も女も一緒です。





最後に・・・・。





世間一般の美女にしか興味が無い方は、出て行ってください。セックスしたいだけの人は出て行ってください。そんな人はサクラの餌食になるだけです。



出会い系が出会えないんじゃありませんよ。あなたが出会えないんです。

ゆみちゃん 21歳との出会い

今回のお相手はゆみちゃん21歳です。誰かに言いたくて、でも、まじめぶってるから言えなくてここに書いちゃいます。 実は今回のお相手のゆみちゃん、エッチがものすごく大好きでいじめられたいんです。 彼氏とのセックスだけじゃ物足りなくて、出会い系で知り合った人と結構Hしているそうです。 ゆみちゃんは髪も黒いし童顔で、今でも高校生に見間違われるぐらいですが、それとは反対に、 体は成長していておっぱいがGカップもあるのでロリ好きにはかなりたまらないです。 その日もいつもと同じように出会い系に投稿して、俺とご縁することになった。近所の駅で待ち合わせをすることになり、 ご飯を食べて盛り上がってきたところで、その後どうする?と聞いてみました。 ホテルにでも行こうかと言ったら「うん」と軽く頷きました。 お酒の効果からゆみちゃんのあ○こは熱くなってきちゃって、頭では危ないって分かってるんだけど、 体は逆らえなくていっちゃいました。 ゆみちゃんとホテルに入るなり、キスしてきてもうすでにびちゃびちゃな あそこを触ってきたんです。 「こんなに濡らして腰動かして、ちん○欲しがってるよ、スケベだな」っていいながら 俺はバイブを出し入れしながらディープキスをしてあげました。 ディープキスのあと全身愛撫をしてあげました。 その後小さなお口にバイブを入れてあげました。バイブを抜いてゆみちゃんの小さなお口に大きな棒が入ってきて、 ゆみちゃんは早く欲しくていっぱいしゃぶってあげた。  そのうち、もっと大きくなってゆみちゃんのお口にカルピスがいっぱい 入ってきた。「ご褒美だよ」っておれ、ゆみの感じやすい乳首を軽くつかんできた。おれはおっぱい大好きだから、 また、お汁があふれてきちゃってお尻の方までたれてるのが分かった。そのうち、段々下の方に向かっていって 、ゆみちゃんのかわいいお豆を吸ってあげた。 「硬くなってる、かわいいなぁ」ってかんだりしながらごつごつした指が 3本もゆみのお○○こに入ってきて「ゆみちゃんのお豆もお汁もおいしいよ」って。   そのうち、じっとゆみちゃんのお○○こ見てたかと思ったら舐めあげるの。「見てほしいんだろ」っていわれて「うん」っていった。 「真っ赤になって早くちん○欲しいって言ってる」ゆみちゃん。限界だったから「お願い、欲しいの・・」っていったら「何が?」って いじわる俺。  ゆみが答えないでいるとさっきのバイブ入れる。ゆみが欲しいのはバイブじゃなくてちん○なのに・・。 思い切って「おちん○○」っていったら、「ち○ぽだろっちゃんと、ゆみのスケベなまん○こにち○ぽくださいって言えよ、 これが欲しいんだろ」ってゆみのおま○こをちん○の先でいぢるから耐え切れなくて思いっきり「ゆみのスケベなおま○こに おっきいちん○ください」って言った。  俺は待ってましたといわんばかりに「いいこだ」って一気に入れてきた。 思ってたより大きくて、でも、ゆみちゃんのまん○はぐちょぐちょだったから奥まですぐ入ってきた。 ゆみちゃんは自分で「もっと、もっと、欲しいの」って腰を動かしちゃった。   いつもは勿論ゴムしてもらうんだけど、なにもしないでナマなちん○の感覚を下のお口が感じてた。俺は腰を動かしながら、 ディープキスしたり、乳首を舐めまわしてた。けど、ゆみちゃんが「もういっちゃうー」っていったら、「いいよ・・俺もいく、 どこに出して欲しい?」っていうから「中がいい」って思わず言っちゃった。 なんともスケベなゆみちゃんであった。 俺の動きが一段と早くなったかと思ったらすぐに二人ともいっちゃった。朝、起きてもう一回してから別れました。 また、会いたいなと思ってます。

ク○ニで落とした桃ちゃん

その娘は近所に住む24歳の看護師で、2歳年下・イケメン彼氏と遠距離恋愛中の桃ちゃん。

知り合ったきっかけは、とある出会い系サイトでした。 当時の私は、毎晩夜中まで残業していましたし、

その娘の家とはわりと近所でしたが、年齢は、10歳近くだったので、「多分逢う事は無いだろうな~」と思いながら、

しばらく「彼氏とののろけ話」や「愚痴」なんかをサイト内で聞いていました。 そんなある日の夜9時過ぎ・・・、

私はまだ職場でしたが、桃ちゃんから、「まだ仕事終わらないの?後でお話したいから、電話番号教えてよ」との連絡が。

速攻で、連絡先を教えると、ほどなくしてから、非通知で着信が。話を聞くと、 「夜勤空けで暇なのに、

彼氏が飲み会で捕まらないから寂しい」 って言ってたので、 「じゃあ、俺が今からそっちに行って慰めてあげようか?」 と聞くと、

「来ても良いけど、エッチはしないよ~」 だって(苦笑) 一応、「明日は仕事休めないし、体力持つかな~」

と0.5秒だけ悩みましたが、桃ちゃんの気が変わって、二度と逢えないのも寂しいので、

「エッチはしなくて良いよ。それじゃあ、今からそっち向かうから」 と言って、車を発進。桃ちゃんからは、

「それじゃあ、また電話するから〇〇駅に迎え来てね」って言われましたが、

俺は「電話番号」どころか「メールアドレス」すら知らない、サイト内でしか繋がって無い存在。

現地に着いて、連絡無かったら、立ち直れなくなって、出会い系を卒業出来てたかもしてませんね(笑) なんて心配しながら、

車を飛ばして、無事〇〇駅に到着すると、小柄だけど予想以上に可愛いギャル系の娘が立ってました。

当然その娘が桃ちゃん・・・、本当?余りの可愛さに感動モノでしたね。

さて、桃ちゃんを助手席に乗せてしばらくドライブした後、「運転疲れたし、ゆっくりお話したいから、ホテル行こうよ」と言うと、

「良いけど、でもエッチはなしね」と再度の念押し(泣) まあ、「ホテルOKって事は何とかなるか」と思いながら、

既に12時過ぎてたので、「宿泊料金」でチェックイン。 ベッドに腰掛け、話を聞いて解ったのは、

「遠距離の彼氏が住んでるのは、俺が住む街で、親近感を感じた」・

「彼氏にはべた惚れ、絶対ばれたくないから直メはNG」・「年上の既婚者で、遠い人なら安心と思ってメールした」 との状況。

さて、基本エロオヤジのGiantは、「ホテルの宿泊料金位は元が取りたい」なんて考えながら、

愚痴を聞きつつ、徐々に攻撃を開始。 得意の「うなじ舐め」を手始めに、バストへの侵攻迄は無事に成功しましたが、

「下を触らせると成り行きでエッチに持ち込まれる」と考えたのか、「彼氏に悪いから、下は勘弁して」と相変わらず固いガード。

ただ、私は紳士なので、無理矢理は嫌いですが、サービス精神が旺盛な面が有りまして、

「桃ちゃんに、もっと気持ち良くなってもらいたいなぁ!!」って強く考えまして、結局、発した言葉は、

「絶対に挿れないから、少しだけ舐めさせて」 でした(笑) 「絶対約束だからね~」 って再度の念押し後、クンニ開始。

私は、奉仕大好き人間なので、結局1時間位舐め続けて、エロエロプレイを楽しみました。桃ちゃんを何度も絶頂に導き、

彼氏に逢えないストレスを解消してあげました。 さて、紳士なお兄さんは、

結局、モンモンとしたまま桃ちゃんを〇〇駅まで送ってあげ、そのまま車を飛ばして明け方帰宅。

当然の事ながら、翌日の仕事はボロボロでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。